一般社団法人 エデンの森

関東

うちむら はなえ

主な活動エリア:神奈川県&オンライン(世界中どこでも)

メッセージ:
あなたは自分の人生を愛していますか?一瞬一瞬の命を生き切っていますか?私は長らく生よりも死に惹かれていました。でも、大切な人の命を見送った時に死生観が一変しました。死は決して生から逃避するためのツールではなく、最高も最低もひっくるめたこの愛おしい「生」の凝縮なのではないか?その想いは「いっぺん死んでみるWS」を受けることで確信に変わりました。闇があるからこそ光際立つように、死を介することで生は眩いばかりに光を放ちます。「生きて帰れる臨死体験」で、あなたの「生」の輝きを見つめてみませんか?

講師のHPを見る

大場 まさみ

主な活動エリア:神奈川県・オンライン(全世界)

メッセージ:
《明日死ぬとしたら何を伝えますか?》
看護師として長年家族のカタチを見てきました。話しておくと後が楽な終活。積極的に取り組んできたけど、いざ母が癌になり介護が始まると悩みました。
「何もしないで欲しい」そう言っていた母は胃瘻を選び、介護なんて俺には無理だと言っていた父は家で母と過ごす時間を選ぶ。目の前に死が迫ると考えが変わるのか、、
在宅のプロが家族介護の当事者となって悩んで考えた【逝き方=生き方】を伝えたいと思います。生きてるうちに、話せるうちに!

講師のHPを見る

加藤 朋子

主な活動エリア:東京都・神奈川県(全国&オンライン対応可

メッセージ:
【三途の川渡ろうぜツアー! 御一行様へ】

光を感じるには影を知り、プラスを見るにはマイナスを直視し、生を体感するには死を考える必要がある。

ということで、私と一緒に、三途の川を渡ってみませんか?

大丈夫!ちゃんとこちらの世界に戻って来れるよう、責任を持ってガイドします。


私は生まれながらに、この世界を粒子で捉えています。私の使命は、この世界にある粒子に命を吹き込み、ひとりひとりの粒子を輝かせること。自分らしさ全開で生きることサポートします。

どうぞ、私のガイドで「生きる」を感じるツアーをお楽しみください。

講師のHPを見る

白川 悦子

主な活動エリア:東京都・長野県

メッセージ:
長年看護師として生、病、老、死に深く関わってきました。現在も透析センターに勤務しています。
「死」を考えるのは「生」を考えることだと確信を持ち、いっぺん死んでみる~今を生きるためのWSの認定講師をしております。人を受け入れ気持ちに寄り添うことが私のスタイルであり「好きなことしてね」というのが口癖で、どの人にも後悔の無い生き方をしてほしいと考えています。初めてお会いした方からは優しそうな印象を持たれることが多く癒しキャラには違いありませんが、毒も吐きます。 どうぞよろしくお願い致します。

講師のブログを見る

武田 真奈 (ぶーにゃん)

主な活動エリア:東京都・オンライン

メッセージ:
自身が妊活中で年中無休のママ、武田真奈 (ぶーにゃん)です。
主に妊活中の方と子育て中のママさんを対象にWSを行っていきたいと考えています。妊活中の不安から卒業させ、育児ストレスや旦那ストレスから救い上げることが目的です。
私は薬剤師で、病院や調剤薬局で働いて抗がん剤や緩和医療にも携わりました。死については患者様からの医師にも言えない気持ちを吐露して貰うなども経験させてもらいました。
WSで自分を省みてもらい、自分を知って自分の本音で生きられるように共になりましょう。

講師のブログを見る

たなか ゆうこ

主な活動エリア:埼玉・東京・オンライン(全国)

メッセージ:
私は過去、離婚や子供の発達障害を苦にして 子供と「死のう」と思ったこともありました。
でも、そこには「苦しみから逃れたい」という気持ちしかありませんでした。
あの時「いっぺん死んでみる WS」を受けていたら・・ もっと広い感覚で自分と自分の大切な人たちの事を 考えられていたと思っています。
今、苦しいと感じている人も そうでない人も「いっぺん死ぬ」という感覚を得る事で 人生の大事なものに気付くことができると思っています。
なかなかできない貴重な経験。 ぜひいっぺん死んでみて自分の人生に悔いを残さないでほしいと思っています。

講師のブログを見る

仁科 雅朋

主な活動エリア:東京都・全国(zoom)

メッセージ:
幼少より、無口で内気な性格。コミュ障を克服しようと頑張ってきました。気が付いたら半世紀を超えていました。30代で父を40代で母を見取り、数年間は喪失感から抜け出せずに何とか生き永らえた51歳の秋。脳卒中で倒れ、生死をさ迷い、奇跡的に一命を取り留めました。倒れた翌朝に目覚めた時、命があること、これまで数えきれない方々にお世話になって生かされてきたことに、感謝の涙が止まりませんでした。「いっぺん死んでみる」という経験は生かされていることの意味、「感謝」を知ることだと気づいたのです。感謝の旅を共に歩みましょう。

講師のHPを見る

 

平野 ひろこ

主な活動エリア:千葉県・東京都

メッセージ:
いっぺん死んでみる〜今を生きるたのワークショップ〜で、今のあなたの現実を動かしませんか?
いっぺん死んでみると、本当に大切なものや願いに気づきます。
シンプルに自分の中の光りを思い出し、やるべき事がわかってきます。
そのためのきっかけを作るのが私の役目。
死は誰にでも平等にやってくるものです。
死を迎えるその時まで、自分の人生を輝かせて欲しい。
どうぞ、私にあなたの光り輝く人生への案内をさせてください。

講師のブログを見る

みとめ みどり

主な活動エリア:神奈川、オンライン(全国)

メッセージ:
あなたは死に対してどんなイメージをお持ちですか?

私は幼い頃から人や動物の死を身近に感じてきました。
その時によって、死とは怖いもの、避けたいもの、人生を変えるきっかけとなるもの、受け入れるもの…と様々な想いがあり、変化しました。

人の致死率は100%!それならどんな風に生き切りたいか、このワークショップを通して一緒に見つめてみませんか?

分子栄養学カウンセラーとして、望む生き方を健康面からサポートする活動や
獣医師として、
ペットロス版のいっぺん死んでみるWSも開催しています。

講師のサイトを見る

MINAMI

主な活動エリア:神奈川県、全国(ZOOM)

メッセージ:
こんにちは
ひとりっ子で、両親の看護や介護を経験しました。
離婚、働きすぎによるうつ病も経験。

元は雑誌と WEB の編集者です。
人生に何度も行き詰まりましたが
心理学やスピリチュアル、「いっぺん死んでみる」WS などから、
すべては「最高の未来」に向かう課程と知り、
足りなかったのは人生の舵取りを自分がするという覚悟だったと気づきました。

あなたの人生、舵を取るのはあなたご自身です。
この WS で一度死んで、
「今」のあなたにとって大切なものに気づきましょう。

新しい扉が見つかります。

講師のブログを見る

森 和敏

主な活動エリア:関東近郊・オンライン

メッセージ:
人生100年時代! ライフシフトナビゲーターの森和敏です。

大学卒業後40数年、ほぼ経営企画室で働き、沢山のプロジェクトに奔走致しました。これといった専門性がないため『何でも屋』と揶揄され涙することも。

しかし多種多様なテーマ、現場で沢山の人にインタビューをしてきた結果、仕事の全体像と現場の人のこだわりや魅力発見が私のスキルとなりました。

「いっぺん死んでみる」のセミナーであなたの人生の全体象とこだわりや魅力を明らかにします。理想の生きざま、ライフシフトへ導きます。

講師のHPを見る

山本 正乃

主な活動エリア:埼玉県・全国(オンライン)

メッセージ:
二人の子育て、仕事をしながら夫の両親の見取りを経験。当時は介護保険もなく、夫は一人っ子の長男、仕事も忙しい時期だったので、ほぼ一人で介護をしました。身近な人ほど「死についての話」は難しかったです。
「いっぺん死んでみる~今を生きるためのワークショップ~」を受講し、私が求めていたのは「これだ!」と感激しました。人生の棚卸をし、本当に大切な人や自分の人生についてじっくりと考え、今後の人生を悔いなく生きるための選択ができました。
どう死ぬか?は、どう生きるか?に繋がります。いっぺん死んでみませんか?

講師のブログを見る

yukico

主な活動エリア:東京都・埼玉県

メッセージ:
子育て・看護師の仕事に追われ、いつも他人軸で苦しかった過去の私。
誰かの為に、、と必死に走ってきましたが、「もう私らしく自分の人生を楽しく生きていい!!」と思えた瞬間から人生が変わり始めました。
死と向き合う事は今を生きる事につながります。
誰もが人生を自分らしく謳歌して生きられる事で、個々の意思や死生観が尊重される世の中になるとも感じています。
看護師として経験した事も合わせて、死の学びを共有しながらお伝えします。
自分や大切な人を大切に想い、あなたらしい人生を送る背中をそっと押します。

講師のブログを見る

CONTACT

PAGE TOP